ビジネスに於いて「儲ける」ということの概念

僕がしている「ビジネスセミナー」を受講して頂いた方から、感想とその後の成果報告を頂きました。

こんにちは〜😊

お疲れ様です!

先日は、ビジネスセミナーありがとうございました。

すごく分かりやすくて楽しかったです。

いつか、サロンが持てたらいいな!って思っていたのが、美脳セラピストになって、一歩近づいて今の歩いてる道をそのまま真っ直ぐ歩いたら自分のサロンが立っていて出迎えてくれている感じがします。

価値観の話しをして貰い、ケイ素やミスト、ジェルなどの商品に対しても抵抗が見事になくなりました。そしたら次の日のイベントでケイ素が欲しい方が見えて会員になられました。不思議ですね!

これからも、よろしくお願いします‼︎

女性の方々で起業される方用にビジネスセミナーを依頼されればしています。今は女性の方が非常に起業されやすい環境にあります。

それはfacebookなどのSNSの流行により、ビジネスで成功している女性をより近くに見るようになったのも一つの要因だと思います。

そして探せば女性が身に付けやすい技術の提供もたくさんあります。そして技術や知識を学び資格を得て起業されるというわけです。

でもビジネスをするにあたり、もう一つ越えなくてはならないハードルがあります。それはお客さんを「集客」し、固定化するというビジネスでの側面です。

そういう一面を担って女性の為の「開業セミナー」みたいな内容です。

その時にまず指導することは、利益に対する罪悪感の払拭です。

これまで商売をした経験のない多くの人が持つ感覚として、人から利益を得ることに罪悪感を持っているということです。それは安くすること、利益を出来るだけ取らないようにすることが顧客サービスだと思っている人が大半です。

そこを修正しておかなければ、ビジネスに対してアクセルとブレーキを同時に踏むみたいな現象が起こります。そしてお客さまが来ても、値段を過度に安くしておくといくら働いても手元に利益が残らなず不満足な結果となります。

儲けることは「善」、儲けないことは「悪」

商売をして儲けることは「善」です。

商売をして儲けないことは「悪」です。

と、僕が教えると最初は「え?」みたいな顔をされます。

ビジネスに於いて「善」「悪」などの考え方をおそらくしたことがないからだろうと思います。

理由を言いましょう。

ビジネスをして十分な利益を残せれば、ビジネスに必要なあらゆる支払いが滞ることなくスムーズに出来ます。取引業者、家賃、諸経費、人を雇った場合にはお給料と、すべて問題なく支払いが出来ます。

しかしこれが利益が残らないとなると、そういう支払いが出来ません。ということは、周囲に大変な迷惑をかけるということになります。また自分が得たい給料も取れないと、これは自分の商売を存続させることが出来なくなります。

このように考えれば、儲けることは誰に迷惑もかけることなく自分も納得しますので「善」となり、儲けることが出来なければ周囲に多大な迷惑をかけ、自分も商売を続けることが出来なくなりますので「悪」となるわけです。

そしてビジネスとは、自分が持つ商品やサービスで周囲を助けたり喜ばすということです。それから考えると儲けたということは、自分のビジネスにより助かったり、喜んでくれた人をより多く作ったということになります。

これでお分かりのように、ビジネスに於いて「儲ける」ということは善行為なわけです。

今回感想文をくれた方は、その点を理解出来たので良い結果を得られたのだと思います。

ビジネスに於いても人生においてもそうですが、最終的には自分の「意識」が現実を創ります。

よい意識を持てばよい結果が、ネガティブな意識を持てば希望しない結果が出る仕組みです。

利益とは自分が得た自分だけのメリットではなく、自分が他者へ「喜び」や「充実感」「たのしさ」を与えたバロメーターなのだと理解してください。

ですのでどんどん周囲の役に立ち、バロメーターの数値を上げて下さい。

そうすれば社会があなたへ多くの代価を支払ってくれます。

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. 独立起業を目指す女性で成功確率の高い性格とは

  2. 恋愛、スポーツ、ビジネスに共通する大事な要素「踏み込む力」

  3. 価格設定について【質疑応答】

  4. インスタグラムのビジネス活用術美容師さんの場合

  5. ビジュアル系のモデルさんのようなお仕事をしている方々のサイト作り

  6. 頑張るぞ!と思わぬ境地まで頑張る

  7. [願望実現の法則]リアリティ・トランサーフィン

  8. 商品の価格設定をする時に必要な考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 148現在の記事:
  • 51今日の訪問者数:
  • 75今日の閲覧数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 95昨日の閲覧数:
  • 47916総訪問者数:
  • 62308総閲覧数:
  • 52一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: