成功する人になる為のマインドセット

僕は起業する人、もしくは起業してビジネスをしている人のサポートをする事を生業にしています。

当然ビジネスをする上での技術やノウハウを教えて、ビジネスを動かす様々なツールの使い方を教えます。

技術やノウハウというテクニカルなものは当然必要です。

そしてもう一つ重要なことがあります。

それはよく言われるマインド(精神状態)です。

テクニックとマインド、どちらが重要かと言えば僕はマインド(精神)の方が大事だと考える主義です。

なぜならテクニック的な事は、訓練すればある程度習得出来ます。
最初はわからずとも教えてくれる人がいるのなら、その通りにすればある程度の結果も出ます。

しかしマインドというものはこれまで生きて来たクセのようなものなので、なかなか修正がきかないものなのです。

やはり自分が軸となるビジネスというものは、その人のパーソナリティに関わってきます。

なぜなら人は最終的に人に付くからです。

ブレーキを踏んでしまうネガティブマインド

ビジネスを上手く稼働させることを車の運転に例えましょう。

車を正常に走らせる時、大事なことはまずはその車に故障や異常がないかを点検する事です。

いくら運転テクニックが上手い人でも車に欠陥があれば、事故を起こしてしまいます。

この車の正常さがビジネスで言えばビジネススキームです。

ビジネスの形態が正しく出来ていてこそ集客も出来て売り上げも上がります。

車は正常で故障もなく正常な状態でも、ドライバーが下手くそなら事故を起こしてしまいます。

ブレーキを踏まなければならない所をアクセスを踏んだり、減速しなければならない所でアクセルを踏み込めば当然事故になってしまいます。

精神状態が安定しておらず、ネガティブな状態ではビジネスも上手くいかないということです。

精神状態はお客さんに伝搬する

誰でもはじめて起業する時は自信もなく不安です。

「私みたいなのがサービス出来るの?」

「まだ商品を売ったこともない私、大丈夫?」

「本当はもの凄い人見知りだから・・・」

「失敗したらどうしよう」

等々。。。

不安や心配、自信がないというのもわかります。

でもすでにスタートしたのですから、そこは成り切らないとダメな所なのです。

車で云えば発進する段階です。

ここではアクセルを踏み込まないといけないのです。

でも多くの人は色んな意味で躊躇してしまいます。

お客さんを対応するお店の主の不安や心配は、必ずお客さんに伝搬します。

わかってしまうものなんですね。

その結果どうなるのかと言えば、お客さんはリピートせず起業を果たした人も落ち込むという悪循環が起こります。

多くの人が持ち合わせているマイナス要素

自信の無さは経験不足から起こります。

そして自分が作りあげる良い経験の蓄積が経験不足を解消します。

しかし誰もはじめは良いも悪いも経験がないので、そこで自信を持つというのは難しいことかもしれません。

しかし案外その壁を早く越えられる人もいるし、なかなか越えられない人もいます。

その違いはなんでしょうか?

それはやはりこれまでの経験の中で物事を上手く出来た事が少ない人は、それが蓄積されてすべてにおいてネガティブな精神状態を作っているからです。

最初の段階を割と早くクリア出来る人は、そういうネガティブな精神構造でない人です。

その違いにあるように思います。

ゼロ地点に行くまでに、マイナス要素をどれくらい持っているかの違いですね。

ネガティブマインドを取り除く方法

これは仕事に限らず常にマイナスの精神状態でいる人がいます。

起りもしない事を心配したり、言われてもない事を言われるのではないかと気遣ったり、まだ失敗してもいないのに失敗した場合を心配する人です。

そしてさらに日常で悪い事が起これば人にせいにしたり、相手を悪く思ったり、恨んだりする人です。

まずこういう人はビジネスでも成功しません。

ネガティブな精神状態を改善することが先決です。

ネガティブマインドの人は常に気持ちがイライラ、ドキドキ、ムカムカと悪い状態にあるので、それをクリアにしないといけません。
ちょっと難しそうですが、コツを知れば簡単に出来ます。

その方法を解説しますので、心当たりのある人は実行してみて下さい。思いのほか気持ちが晴れますよ。

まず静かな所で目をつむり、自分がムカムカ、イライラしている原因を思い出します。はっきりとイメージします。

原因を改めて思い浮かべれば、さらにムカムカやイライラは度は上昇すると思います。

そして今度はその問題が解決したと仮定して下さい。当然イライラしたりムカムカしている問題が全面解決すれば、そのイライラやムカムカな気持ちは消え去るものです。

イメージの中で、すべての問題が解決したと想像して下さい。どんな風に解決するのかなんて考えず、とにかく解決したと意識して下さい。(ここが肝心です)

そしてそれをイメージ出来たら一言呟いて下さい。

「ありがとう」

と。

そんなことで?!と思われるかもしれませんがこれを行うとなんか嘘のようにそれまで抱いていたムカムカやイライラは減少します。
そして時間を見つけては、このイメージと最後の「ありがとう」を繰り返してみて下さい。

気持ちの変化が必ず起こってくるはずです。

これを繰り返すことでネガティブな感情部分が浄化され、ゼロ地点に立てます。

車でいえば完璧に整備出来た状態です。

これで仕事も人生も勢いよく進むことが出来るはずです。

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. プロフィール文の重要性

  2. 商品の価格設定をする時に必要な考え方

  3. 名刺作成時に絶対気を付けたい4つのポイント

  4. インスタグラムのビジネス活用術美容師さんの場合

  5. 価格設定について【質疑応答】

  6. 売るな!書け!見せろ!サロンワークでの販売のポイント

  7. 独立起業を目指す女性で成功確率の高い性格とは

  8. 伝わる文章、伝わらない文章

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 44現在の記事:
  • 34今日の訪問者数:
  • 50今日の閲覧数:
  • 146昨日の訪問者数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 57862総訪問者数:
  • 77366総閲覧数:
  • 135一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: