過去世チャネリング体験レポート

20年振りかで今は奈良の生駒市におられるスーパーチャネラーの三輪さんを訪問し、チャネリングを受けてきました。

これはそのチャネリングを受けた日の体験記です(^^)

ご興味ある方は、お読みください。

そもそも「過去世チャネリング」とは

チャネリングをして貰うには、ある程度の輪廻転生や過去世・未来世の知識を持っている方がよいでしょう。単に自分の過去世はなんだった。あの人の過去世との関係はどうだった、と聞くのもいいのですが、自分の魂とは過去から未来へ永遠に旅しては成長しているものです。それらの点と点を繋ぐことにより、現世での現状の問題を理解したり、解決するために役立てるのが正しい使い方だと思います。

チャネラー三輪千香子さんとは

僕はセラピストとか、ヒーラーとか、超能力者と呼ばれる人たちとは仕事の関係もあり数え切れないほどの人とお会いしてきました。そのほとんどは「う~ん」と首を傾げる人たちでした。そして唯一この三輪千香子さんの能力だけは本物だと思います。
三輪さんは単なる普通の人の能力を超越したリーディング力も持ちながら、相談者の問題解決の糸口も提案してくれます。また、個人にトラウマなどがある場合は、トレーナーやセラピストとして根本的な問題解決のサポートまでしてくれます。

過去世の旅はファジーなケーブルカーからはじまる

20160708_011526000_iOS

僕が以前三輪さんを訪問した時のお住まいは大阪のど真ん中の「鶴橋」というところでしたが、今はお聞きすると生駒山の麓で居られと案内されました。この日の同行者は、やはり僕の紹介で数年前に三輪さんからチャネリングを受けたことがあるかおりちゃん。かおりちゃんは姫路からなので、ちょっとした小旅行気分です(^^)

20160708_012840195_iOS

降り立つ駅はケーブルで一つ目の無人駅。そこにはあまり降り立つ人も居ない、まるでジブリ映画に登場する不思議な参道町。いつの時代に出来たのであろうと思わせるレトロ過ぎる喫茶店。石畳の階段を相当下ります。

20160708_012942554_iOS

20160708_012958098_iOS

石畳の階段を500mくらい下った処に立つ鳥居の麓の日本建築のお家が三輪さんのお宅。下ってきたのでそこは「勝手口」と書かれています。その裏から招き入れられ、畳敷きの待合で待たされます。標高があるからか、ひんやりして気持ちがよかったです。

20160708_014201122_iOS

正門はさらに下のこちらです。相当広大な邸宅です(^^;

20160708_033903971_iOS

セッション開始

チャネリング料は90分、20,000円。
チャネリングで見て貰うのは自分と関係する人の写真を持参する方がいいでしょう。無ければ名前の響きでもチャネリング可。時間内だと見て貰う写真、人数は無制限。録音可。託児所ナシ。

20160708_015031486_iOS

三輪さんのチャネリングの雰囲気をお伝えします。幼少時期のトラウマを改善するワークのお話しから、僕の母親のチャネリングの模様です。非常にテキパキとサクサクリーディングしてくれます(^^;

過去世チャネリング

僕とかおりちゃんと、ヒャンミちゃん、ソンミちゃんとの過去世での関係性をみるチャネリングの部分です。ちょっとドラマティックです(^^)

bana_385_180_1

ヒャンミちゃんと僕との過去世の関係性は、室町時代頃に父娘だったようです。そして、彼女は婿養子を取ったので同じ家で暮らしていたらしい。さらに、おかしいのがヒャンミちゃんの子供が実は今のかおりちゃんと、そのかおりちゃんの子供ひさなりくんだったらしい。だから僕の中では常にかおりちゃんとひさなりは、夕方になるとお菓子を貰いに来る子供みたいな感じを抱いていました。親子なのに二個一でワーワーと騒々しいみたいな感じ(^^)

ヒャンミちゃんにしろ、常日頃深夜で色々と相談事やわからない事を無限メッセージしてくるけど、それも我が娘なのでなんでもかんでも言ってくるのは当然なので、それもあまり気にならない。ということだったのか。

ソンミちゃんは時代と地域は全く別で、アメリカのネイティブインディアンだった頃の僕の妹だったそうな。だから初対面の時からかわいくて仕方なく、思わず抱っこしてやりたい感じがしました。だからかなり年の離れた兄妹だったんじゃないかな。そういう理由で今回ソンミちゃんのアトピー改善には、兄貴として当然一肌脱いだみたいな成り行きなんじゃないかと思う。

過去世を知るということは、現世でのなんとなくの関係性が明確になり納得する処が多いです。そして親しい人同士は、さらにその間柄が強くなるような気がしますね。

過去世を知る意味

僕が自分で体験した過去世についての知識をなぜみなさんに公開して伝えるのか、と一言で言えば生きやすくなるからです。僕が得た知識や体験では、そうです。それには輪廻転生の仕組みをまず知ることが必要です。

魂というものは集団を作って、この世に生まれ落ちてきます。なぜ魂だけの方が楽なのにこの世に生まれたがるかといえば、魂が成長する為には苦しみや逆境を超えるという体験が必要であり、それしか方法が無いからです。

その為、魂は成長したいが為に生まれ変わるのです。

その時に、親しい者同士の魂で今世でのある程度のシナリオを作ります。舞台で言えば脚本をみんなで作るわけです。あなたとはこの時期において恋に落ちましょう。そしてこういう理由で別れよう。キミとはこのタイミングで会って、こういう事柄で対立してケンカしましょう。その時はキミにとっては、僕が悪者になるからね。そして、その結果、友情についてお互い学び合いましょう。みたいに大よそこの世の筋書きを作り、そのシナリオに参加した者同士でこの世に生まれ落ちます。そのシナリオは予定通りに行える場合もありますが、この世は物理的な問題も多いので、その通りにいかない事もあります。

約束した者同士が、初対面でもピンと来る、というのはこの予定が元にあるからです。それを直観的に知るものが第六感と言われたり、理屈では説明出来ない湧き上がる感情からです。

自分でもどうしようもできない「感情」とは、自分の超自我(ハイアーセルフ)からのメッセージなのです。

この仕組みを理解することで、憎しみ合う人でも「あぁ、こいつは今予定通り俺の為に悪者を演じてくれているのだなぁ。ありがとう」と思えるようになるからです。そして、予定しておいた学びの理由を知ることで、その対立していた関係はクリア出来ます。

人生とは、この繰り返しによって進行していきます。

クリア出来なかった予定はどうなるか?

それは、再び来世に持ち越しされるだけです。

これが追試ということです。

この仕組みがわかれば、生きていて嫌な人はいなくなります。

過去世を知る旅を終えて

今回の過去世への旅シリーズ、如何でしたでしょうか?

過去世とは知っていても知らなくても生きていけるものです。むしろ知らない方が良い人も多くいます。でも、使い方次第で現世を上手く生きていく指針ともなります。ご興味ある方は、僕たちが味わったような過去世を覗く旅も楽しいかもしれません。

最後までお読み下さりありがとうございました_(._.)_

スーパーチャネラー三輪千香子さん情報

➡オフィシャルサイト

20160709_025247000_iOS

過去世関連お勧め書籍

   

過去世がわかる動画


The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(13)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 641現在の記事:
  • 87今日の訪問者数:
  • 127今日の閲覧数:
  • 86昨日の訪問者数:
  • 147昨日の閲覧数:
  • 54496総訪問者数:
  • 72307総閲覧数:
  • 83一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: