LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(4)

LINE@活用法シリーズの第4回目はLINE@に登録してくれたお客様とのファーストコンタクトについて解説します。

実はLINE@にお客様の意志で自ら登録してくれる人というのは、こちらのサービスや商品に強い興味を持っているホットなお客様の確率が非常に高いのです。

実際コンサル生のLINE@で検証してみた処、やはりそういうお客様は登録と同時に質問してきたり、商品の事を聞いてきたり、現在使っている自分の商品と比較して何か尋ねてくる確率が高いと思います。

何かこちらにアクションしたいと思っているお客様たちなので。いわば成約に結び付く確率の高いVIPなお客様になるかもしれない人ということです。

ですので、こちらに過度の期待を抱いている率が高いのでLINE@への登録後の対応は一番気を遣わないといけない部分です。

LINE@ではお客様が登録(お友達になってくれた)後に、予め用意しているメッセージが自動で返信される仕組みになっています。

まずはその登録後すぐに送信される自動応答メッセージの設定について今回はご説明します。

友達追加時あいさつ設定の方法

LINE@の管理画面>応答モードをタップ

【友達追加時あいさつ】をタップ

登録頂いた直後のメッセージを作ります。メッセージは最大5つまで用意出来ます。

実際にあいさつを登録すれば以下のように表示されます。ウェルカムメッセージは5つまで登録出来ます。

お客様が登録頂いた際に送信される友達追加時のあいさつ文に何を書いておけばよいのか、また何を書いておかないといけないのかという解説は次回の投稿でポイントをお伝えします。

実際LINE@に登録した時に受けるメッセージをご自分のLINEで受けてみたいという方は、僕が作っています当サイトのLINE@に登録してみて下さい。

➡SBアカデミーLINE@はこちらです

では、次回の投稿でお会いしましょう(^^/

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(8)

  2. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(11)

  3. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(6)

  4. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(1)

  5. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(5)

  6. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(9)

  7. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(3)

  8. LINE@活用法その設定から有効な使い方まで(12)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 41現在の記事:
  • 39今日の訪問者数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 146昨日の訪問者数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 57867総訪問者数:
  • 77371総閲覧数:
  • 135一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: