ビジネスを成功させる要素・速度の一致性

起業家の人たちに絶対するアドバイスとして仕事は、スピードと使命感の2つが最も大事だということを繰り返し伝えます。

この二つが揃うと、ビジネスの成功曲線が早く右上がりになります。

速度の一致性とは、走るスピードによって見えてくるもの出会う人、集まる情報が違ってくるという法則です。

車を運転する人ならわかると思いますが、ハイウェイで高速運転するのと一般道を運転するのとはウィンドウ越しに見える景色の感覚は違います。

一般道ではスピードが遅いので、周りの景色がよく見えます。しかし高速道路では視線の位置はつねに前方を捉えておかないといけないので、真横の景色なんて見ていられません。

ビジネスもこれと同じです。

スピードを落とせば、ついつい横の人や違うサービスが目に入り、要らぬ思考を働かせてしまいます。それだけでなく自分への批判が気になったり、目に入れなくてよいものまで視界で捉えてしまいます。

しかし車のように、高速道路を時速150kmでぶっ飛ばしていると目標とする前方しか見えないので、周囲の要らぬ情報など入って来れません。集中して自分の事業に当たれるということです。

それだけではありません。

速度の一致性とは、同じスピードで走っているものは見える、という法則性です。仮にあなたが運転する車と同じ速度の車が真横に並走してくると、これはよく見えます。

なぜなら、同じスピードの車は止まって見えるからです。

ビジネスも同じです。

仕事のスピードを上げることによって、止まっていたり遅いスピードの者は目に留まらず、ビジネスで上手くいっている人と今度は出会う確率が多くなります。

波動の高い人が見え出し、そういう人と出会うことが多くなるということです。お客様で言えば、やはり質のよいお客様と出会うことが多くなるということです。

これが、速度一致性の法則です。

[adsense]
The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. 潜在能力(精神)開発

  2. 頑張るぞ!と思わぬ境地まで頑張る

  3. 最終的に出来ない原因は「執念」の欠如だけである

  4. 保護中: 集中力講座

  5. 能力発揮の公式

  6. 成功する人になる為のマインドセット

  7. ビジネスに於いて「儲ける」ということの概念

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 33現在の記事:
  • 27今日の訪問者数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 59昨日の訪問者数:
  • 101昨日の閲覧数:
  • 42914総訪問者数:
  • 54983総閲覧数:
  • 54一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: