水晶はあらゆる生命体が持っているエネルギーの乱れを正す

脳内の松果体がケイ素から出来ており、その松果体を活性化させることで人間は波動エネルギーと免疫力が高められる。医師でもありカイロプラクティックの施術家でもある松久正氏の書き下ろし「高次元シリウスが伝えたい 水晶(珪素)化する地球人の秘密」という本の紹介です。

まだまだ知られていない松果体、珪素というものですが、はじめて聞いたという人はこの機会にぜひ知って下さい。何処かで聞いたなぁ、という方も同じくこの機会に知識を深めて下さい。

どちらも知ることで心身ともに健康になり、人生さえもより良く変わりますよ。

僕も変ったうちの一人です(^^)

[adsense]

「高次元シリウスが伝えたい 水晶(珪素)化する地球人の秘密」
久松 正著
(本文P137より引用)

すべてを包括した一番高いエネルギーの色は無色です。色があるほどエネルギーは個性を持ちます。個性がダメというわけではなくて、それぞれの特性と能力です。

レインボーの7色(赤、オレンジ、黄色、緑、青、藍、紫)を1つにすると無色になると言われています。無色は最も高いエネルギーになります。色のあるエネルギーは特定のエネルギーを修正する効力を持ちますが、全能ではありません。しかし、水晶は全能なのです。

全能というのは、誰が持ってもパワーストーンとして役立つということです。私は水晶が全能だとわかってはいましたが、どうしてそうなのか長い間、疑問を持っていました。レッドジャスパーやローズクォーツなどは、特定の症状や悩みのある人が持つといい石ですが、水晶はどんな人が持っても役立ちます。

これには理由があります。水晶の主要構成成分である「珪素」という元素が、スーパーミラクルパワーを持っているからです。このことは、後で述べますが、人間のキーである松果体も実はこの「珪素」で主に出来ているのです。

水晶自体が高いエネルギーを持っているのではなく、この「珪素」が、宇宙の叡智を媒介し、その所有者に必要なエネルギーを供給するのです。

水晶は、珪素の集合体です。だから、魂のレベルで乱れてきたエネルギーは、水晶を通して強力に正されます。

かつて水晶を活用した生命体たちがいました。

私の故郷である高次元シリウス(非物質レベルのシリウス)では、非物質レベルの水晶(珪素)を利用して、生命体の想いをスムーズに実現させ、調和ある社会を形成していました。また、スーパーレムリア時代(レムリアの前のよりエネルギーが高い時代)では、水晶を使ってエネルギーを増幅させて、地球社会の進歩につなげていたわけです。エジプトなどの巨大ピラミッドは、水晶の力で重力をなくさせ、石を持ち上げてつくったものです。

高次元シリウスが伝えたい 水晶(珪素)化する地球人の秘密


[adsense]

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. 珪素瞑想

  2. 潜在能力を高める最も重要な要素を教えます

  3. 瞑想は心のシャワー

  4. 美しいものは正しい

  5. 珪素瞑想レポートfromとりの巣カフェ

  6. 人生を切り開くテクニック

  7. 432Hzは意識の特質を統一する

  8. ウェイクアップ(覚醒)セミナーで潜在能力UP!イメージ伝搬(テレパシー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 88現在の記事:
  • 6今日の訪問者数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 64昨日の訪問者数:
  • 88昨日の閲覧数:
  • 49687総訪問者数:
  • 64769総閲覧数:
  • 66一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: