絶対夢が叶う目標達成ノートの作り方

自分が描くゴール(目標)に向かって、ビジネスをする人は全員歩んでいるわけです。

その作業を明確にして、自分が掲げた目標を効率的に必ず達成する方法を解説します。これは僕も実際にしている作業で、これを続けることで自分のイメージは次々に達成します。

まず用意するのはA4のノート一冊です。

これだけです。

で、ノートには画像でつけたように達成時期を 短期 中期 長期 と3つに分けて番号を打ってください。

12

短期目標というのは本当に明日、遅くとも2、3日中にする仕事です。

中期というのは 1ヶ月間 くらいでやり終える仕事です。

そして長期というのはそれ以上、何年もかかるかもしれない事柄を入れてもOKです。

番号はその仕事の優先順位です。

絶対やらなければならない仕事順に1から書いていきます。

中期、長期とも同じです。

ページは1ページ事に日付を書いて、1ページがその日の内容となるわけです。

次の日の目標達成項目は、その晩に書きます。当然内容は前のページとは、変化していくわけです。出来たものはその項目が消えてなくなります。そして消えたスペースには、また新しい目標が入ってくるというわけです。

達成出来なかった目標は、その次の日にも同じ内容を記入していきます。

この作業は手書きの方がいいので、アナログのノートを使って下さい。手で書いて、目で見るということで脳にインプットされていきます。書き続けることで潜在意識に刷り込まれ、寝ている時や他の仕事をしている時でも脳は、その出来ていない部分を達成するアイデアを考えています。そしてある日、素晴らしいアイデアが湧き出てくる、ということもこのノートから起こります。

このノートを書き続けることで、次の2つの内の1つしか起こりません。

目標を達成するか、ノートを付けるのを止めるか、のどちらかしか起こりません。

僕がこのノートを考えたのは、あるアメリカのオリピック選手が語っていたエピソードからなります。

もう何十年前かにアメリカからオリンピックに出場する女性選手がいました。名前を仮にAとしましょう。そしてこのAにはライバルのBという女性選手がいました。

そしてそのAもBも、同じコーチの元で練習をしていました。

このコーチは技術以外にもメンタルを強化するために、Aに自分の目標を毎日書き続けることを命じました。Aはコーチに言われた通り、1冊のノートに「オリンピックで金メダルを取る」という言葉を毎日書き綴りました。

実際のオリンピックの本番を向かえ、最終の優勝戦にAとBが勝ち残りました。

ともに同じコーチから訓練されたのですから、どちらが優勝してもおかしくありません。

この時、Aは何を考えたか?

Aは最終戦が始まる前に、こんな風に自分に言い聞かせました。

同じコーチから訓練を受けているのだから、Bもきっとノートを書いているはずだ。でもBを見ていたら、時折遅くまで友達と遊んで帰りが遅くなる日があった。だから、きっと1日くらいはノートを書いていない日もあるに違いない。

でも、私は「1日も欠かさず」書き続けた。

と、自分に言い聞かせて優勝戦に望んだそうです。

そして見事金メダルを取った、ということでした。

このエピソードから、少しアレンジをして作ったのが「絶対夢が叶うノート」です。

ですのでこのノートは、夢の達成の暗示と常にやらなければならないことを整理出来る2つの重要な要素があります。

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. インスタグラムのビジネス活用術美容師さんの場合

  2. 03.WordPressにショッピングカートボタンを設置する方法【ea…

  3. iPhoneの一杯になった画像データを収納したり移設する便利ガジェット…

  4. Amazonで電子書籍を買ってKindleで読む方法

  5. レポート用紙+スケジュール+ノートの3種がワンストップで使えるノートパ…

  6. 04.クレジット決済利用申請の方法【easy my shop】

  7. 自分らしく稼ぐ

  8. わたしは驢馬に乗って下着をうりにゆきたい【書籍紹介】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 4000現在の記事:
  • 101今日の訪問者数:
  • 123今日の閲覧数:
  • 114昨日の訪問者数:
  • 176昨日の閲覧数:
  • 60269総訪問者数:
  • 80752総閲覧数:
  • 116一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: