LINE@はじめたのでもしよろしければお友達になって下さい<(_ _)>

すでに巷ではメール替わりに頻繁に使われているLINEです。

僕もすでに仕事の連絡全般をfacebookかLINEで事済ませます。当然以前はメールを使用していのですが、今ではメールソフトを立ち上げるのも億劫になってますね。

特に女性の方なら、パソコンは持っているけどパソコンなんて立ち上げないという方も多くおられます。

そりゃそうでしょうね、スマホと言ってももう小さなパソコンと同じくらいのデータ容量と機能があるのですから、そうなると思いますわ。

僕にとってもこのfacebookやらLINEというツールはとても重宝しています。ほとんどの使い道は仕事で使っています。サイト制作を受けた人との打ち合わせ、運営指導。または注文なんかもfacebookやLINEからきます。

普通でしたら「はじめまして」とお会いして営業的な説明の時間を取って、見積書を手渡して、、、となるのですがfacebookやLINEのやり取りを十分に信頼関係が築けていると、いきなり「お願いします」となるのですね、これが。

契約が決まってから詳細などをお話する、というまこと効率の良い仕事の運びとなります。

facebookやLINEという人とのコミュニケーションツールは、やはり自営でされているスモールビジネスの形態の事業主にとっては欠かせないツールだと思います。

しかし、大半の人がこの便利なツールのビジネス的活用法がわかっていないと思います。

僕が提唱しているビジネスモデルはコミュニケーションビジネスモデルといって、いかにお客さんとのコミュニティを形成して信頼関係を維持するかというものです。

今の時代、これが最も時代にマッチするビジネスモデルであり最強だと思っています。

僕がこのビジネスモデルを考え付いたのは2000年初頭にインターネットだけで集客する飲食店を出店した頃です。

当時はfacebookやLINEなど、便利なツールはありませんでした。その頃あったのがML(メーリングリスト)と呼ばれるグループメールです。それを活用してお店の集客に役立てました。その頃からそればかりして集客をしておりましたので、SNSというツールは得意な訳です。

会員のみなさんからも有効活用のご要望が多いので、シリーズでLINE@の活用法をしばらく解説していこうと思います。

このSBアカデミーでも実際にLINE@を作りましたので、よろしければお気軽にお友達登録して下さい。その中で「あぁ、こういう風に使うのか」と体感を交えて分かって頂ければと思います。

LINE@ご登録方法

スマートフォンでご覧の方は以下のボタンを押して下さい。
友だち追加

ID @jow7477k で検索してお友達になって下さい。

もしくは下のQRコードを読み取ってお友達になって下さい。

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. iPhone自撮りする時のマストアイテム(秘密兵器)2品

  2. Amazonで電子書籍を買ってKindleで読む方法

  3. わたしは驢馬に乗って下着をうりにゆきたい【書籍紹介】

  4. 事務所・サロンのエネルギーガード

  5. 超便利なデジタルノート【OneNote】

  6. インスタグラムからWordPressへリンクを貼る方法

  7. PDFファイルをQRコードでスキャンし、iPhoneにダウンロードして…

  8. 物品販売をする場合の商品撮影の方法を教えます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 32現在の記事:
  • 92今日の訪問者数:
  • 134今日の閲覧数:
  • 86昨日の訪問者数:
  • 147昨日の閲覧数:
  • 54501総訪問者数:
  • 72314総閲覧数:
  • 83一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: