インスタグラムの画像をブログに埋め込む方法

インスタグラムは手軽に撮った写真をアップするだけというSNSなので今利用者が急増しています。

特に女性の芸能人などが使っていることからそのすそ野は広がっております。

一般ユーザーがある程度出来たSNSには2つの利用価値が生まれます。

そしてそれはスモールビジネスを行っている女性起業家のみなさんも使い方によっては大いなる恩恵を得ることが出来るということです。

特にインターネットのマーケティングの一つとしてブログを運営される人は大きなメリットがあると思います。ぜひ以下を読んで知識を身に付けて活用して下さい。

今回はインスタグラムの画像をブログに埋め込むことで、従来では出来なかった表現が可能になることの解説と、インスタグラムの画像をブログに埋め込む具体的な方法も解説します。

牛王田 雅章さん(@ushibei)がシェアした投稿

インスタグラムへの企業の参入

利用者が増えることで当然様々な企業がそのSNSへ参入してきます。これはfacebookだろうとLINEだろうと同じ事が起こってきました。

またSNS側も最初からその辺りは目論んでいる事なので、当然と言えば当然の結果です。

多くの企業が参入することでそのSNSにはサービス情報が増えるということです。そうなることで一般ユーザーは自分が受けたいと思うサービスを得ることが出来るようになります。

インスタグラムは検索ツールとして使われ出している

インスタグラムに企業が参集することで、そこではサービス提供が数多く生まれると前述しました。

それをユーザーが知り出すと、そこで何か自分が興味あるサービスを「探す」という行為が生まれます。

その双方間の需要の関係で、SNSは検索ツールとして意味を成してきます。

まさしくインスタグラムは今そういう使われ方をし出してきました。特に若い女性がお店や美容系のサービスを探すことは当たり前になってきています。

スモールビジネスの宣伝ツールとして

インスタグラムが検索ツールとして使われ出したのなら、個人経営されている起業家なども使わない手はありません。

しかし大事なのが、あまりにも宣伝とわかるような投稿は受け入れられません。やはり基本はセンスのよい写真を投稿するツールなので、そこはスマートにPRしないといけませんね。

それが上手に出来た時、あなたのお店や販売商品は爆発的に売れる事でしょう。

SNSというのは情報が拡散するように出来ていますので、いかにシェアして貰えるような情報を発信するかがポイントです。

ブログ運営にも役立つインスタグラム

ビジネスの宣伝やPRにブログを使っている人は多いと思います。それは正しい選択であり、方法です。

ブログの表現は基本テキスト(文章)です。

でも文章よりも写真を見せることで一発でイメージを伝えられるということもあります。よって画像はブログを使う中でも重要な表現ツールです。

しかしいつもいつも自分が希望する写真が手元にある、ということはありません。むしろイメージした画像がない事の方が多いです。
そういう時、これまではフリー画像を提供するサイトを利用していた人も多くいると思います。

著作権フリーの画像をまとめて「ご自由にお使いください」と提供しているサイトです。

それも一つの方法です。

が、こういう時もインスタグラムは思わず活用出来ます。

インスタグラムは冒頭にも言いましたように誰でも手軽に画像をアップ出来るSNSです。

ですのでインスタグラムの中には無数に画像があるわけです。

インスタグラムの画像をブログに埋め込む方法

インスタグラムの画像をブログに埋め込む方法はとても簡単です。
まずインスタグラムのサイトでログインします。

➡インスタグラムオフィシャルサイト

自分のアイコンをクリックすると自分のタイムラインが表示されます。

ブログに掲載したい画像をクリックします。

インスタグラムの画像をブログに埋め込む方法

画面下の【・・・】をクリック

【埋め込み】をクリック

すると埋め込み用のコードが表示されますので、それをコピーしてブログ記事に貼り付けるだけでOKです。

ちなみにチェックボックスに【キャプション】を追加するか、しないかというのがありますが、このキャプションというのはその画像に付随するコメントのことです。以下に実際インスタグラムの画像をキャプションありとナシの画像を添付しますので比較確認して下さい。

▼キャプションあり▼

▼キャプションなし▼

牛王田 雅章さん(@ushibei)がシェアした投稿

おわかりになりましたか?

実はこのキャプションというのがインスタグラムを知れば、非常に重要になりますので概念だけはここでしっかり覚えて下さい。

他人のインスタグラム画像は使っていいの?

インスタグラムの概要とインスタグラムに投稿した自分の画像をブログ記事に掲載する方法はわかりましたね?

では自分以外のインスタグラム利用者の画像を掲載するのはどうなんでしょうか?

ポイントはここです。

もしインスタグラムに掲載されているすべての画像を自由に使えたら凄い便利ですよね。

でも人が撮影した写真には【著作権】という厳密な法律も存在します。

この辺り気になるポイントを次の投稿ですべて解説します。

それを読めばあなたもカルチャーショックを受けて、これから表現していくブログにも大いに役立つと思いますよ。

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. インスタグラムとWordPressを連動しフォロワーを増やす方法

  2. インスタグラムの画像をブログに貼り付ける場合の注意点

  3. インスタグラムのパスワード忘れでロゴだけ表示される場合の解決策

  4. インスタグラムからWordPressへリンクを貼る方法

  5. インスタグラムのビジネス活用術美容師さんの場合

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 61現在の記事:
  • 23今日の訪問者数:
  • 28今日の閲覧数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 95昨日の閲覧数:
  • 47888総訪問者数:
  • 62261総閲覧数:
  • 52一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: