音だけで聞かせる音声配信の特性

動画を作る場合の多くは絵として見せるものをまずはイメージすると思います。絵を主体として見せる以外に音を主体として表現するというものもあります。

音声配信とかラジオと言われる手法です。

この目で見せる手法と音だけで聞かせる手法の違い、特性とメリットについて解説しました。

今回のケースで使った番組
http://spbiz-academy.com/fusigi/



[adsense]

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. YouTube動画をWordPressブログのコンテンツ幅にぴったり合…

  2. 販売誘導でのバナー設置のコツ

  3. オルゴナイトを売れ!

  4. 動画を使うことで機会損失を補う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 20現在の記事:
  • 86今日の訪問者数:
  • 128今日の閲覧数:
  • 88昨日の訪問者数:
  • 118昨日の閲覧数:
  • 52126総訪問者数:
  • 68509総閲覧数:
  • 77一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: