個人事業家のブログ活用集客術シリーズ(1)

僕は主に女性起業家の方々にマーケティングを全般的に教えています。

マーケティングとは市場に対して有益な商品やサービスを提供して、共感・指示して貰い自分のサービスを代価と引き換えに活用して貰う一貫の流れの事です。

マーケティングの流れが正しく出来るとあなたの商品に興味を持つ人があなたが情報発信するサイトにアクセスしてきて、さらにそのサービスを試してみたいという人は個人的にコンタクトしてきます。

そして最終的に成約が決まり、あなたのサービスを使い始めるという事が起こります。

マーケティングはこの流れを意図的に創り出す行為のことです。

マーケティングの中でまずしなければならないのが「集客」です。
最初の段階でこの「集客」が一番難しいと言えばそうかもしれません。

多くの起業家の方々がここで躓くのではないでしょうか?

見込み客とお話出来なくては、商売にならないのですから。

おそらく自分の商品やサービスに自信を持っている方なら、自分のサービスに興味を持つ人が目の前に現れたら、ある程度の確率で成約を決められると思います。

でも一人も現れなかったら、話にならないでしょう。いくら実力があろうとも宝の持ち腐れです。

インターネットの仕組みで集客に使うツールとしてブログがあります。

ブログは上手くいけば自動的に顧客を自分の目の前に連れて来る、優秀な宣伝マンとなってくれます。

ブログでの情報発信の多くの間違い

facebookの中を見ているとfacebookというツールをビジネスで活用している人はたくさんいます。

それは正解です。

そして投稿に中に自分のブログへの誘導を行っている人もいます。
これも正解です。

しかしブログを拝見すると、おしいかなその記事内容がすべてお店や自分のサービスの全面的なPR、お知らせ、CMになっています。

ここが間違っている処です。

例えるならTV番組で、全編CMの1時間番組をあなたは好んで観るでしょうか?

ドラマなら出来る事ならCMはカットしたいと思いませんか?

ですので、そういうブログ記事はあなたのサービスにまだ興味の無い人は見たくないのです。

では、そういうまだあなたのサービスに対して興味を持っていない、まだ知らない人にはどういう情報を発信すればいいのかということを学ぶ必要があります。

あなたの商品やサービスを知らない人を呼び込む

ブログというものは基本、検索エンジンで「何かを求める」人たちが検索結果として訪問してくるものです。

例えばあなたが販売しているメイン商品が「サンザシ」というドリンクの場合・・・

おそらくサンザシと言っても知らない人もいると思います。

サンザシとは漢字で「山査子」と書き、中国やヨーロッパが原産です。赤い実がたくさんなり、その実は甘酸っぱく爽やかな味わいなことから、お酒やドライフルーツ、お菓子の原料として幅広く使われています。

サンザシドリンクみたいな形で人気商品です。が、やはりまだこのサンザシというモノを知らない人の方が圧倒的に多いわけです。

でもまだサンザシドリンクを知らない人でも、サンザシという商品を知って将来的に「使ってみたい」という人は必ず出て来るわけです。

この「興味を持ち使ってみたい」と変化を与えるものに、あなたのブログがなれば、新規客をいくらでも産み出すツールになるというがブログの役目です。

ブログ訪問者は2種類ある

前述しましたように世の中にはあなたのサービスをまだ知らない人が当然圧倒的に多くいます。

しかし反面、前述したサンザシドリンクという商品を何処かで聞いて、購入を目的に探している人もいます。

ですのでブログに訪問してくる人はタイプとして「すでにその商品を知っている人」「まだその商品を全然知らない人」の2種類が存在します。

ブログはこの2種類のタイプの人をいずれも導き入れて、最終的にはどちらの人も購入して貰うような仕組みを作り上げることが大事です。

サービス提供者の熱い想いがアクセスを呼び込まない

前述で例として出した「サンザシドリンク」ですが、当然この販売者はサンザシは健康にも美容にも良いものだという事は誰よりも知っています。

そしてそれを多くの人に伝えようとして、ブログでそのサンザシについて熱く多くを語ります。

実はここでも間違いを知らず知らずに起こしているのです。

販売者は自社商品を「いいものだからわかってくれ~!」みたいに熱い熱い思いで記事を綴っていきます。

その製品の製造工程から、出来たいきさつ、そしてその内容は毎回サンザシ、サンザシとなり、販売したい思いで「今購入すれば今月に限り20%OFF!」などと大々的なコマーシャルもします。

まぁ、やらないよりもやる方が効果はあると思いますが、読者にすれば「よく目にするフレーズ」なので、あぁまたか、と割引セールもそう効果は上がりません。

何処が間違っているのでしょうか?

情報を求める人の気持ちになる

商品のサンザシをすでに知っている人以外をブログに呼び込もうと思うなら、キーワードに「サンザシ」という商品名を使っても呼び込めないのです。

まずはこの事を知って下さい。

キーワードとは情報検索者が使う言葉の事です。

そして情報を求めている人は、商品ではなく「自分のメリット」を探しているということも理解しなければいけません。

自分のメリット、自分に得になること、自分が役立つことを探しているのです。

よって仮にこの商品の「サンザシ」を購入する人も、このサンザシが好きで好きでしょうがないから「欲しい」と思う人は少ないのです。

要は、商品は自分が望むことを達成出来るのならなんでも構わないのです。

「ダイエット効果のあるもの」「冷え性の改善が出来るもの」「美肌になりたい」色々女性が求めるものはありますが、その女性が望む可能性がある、ものをユーザーは購入するのです。

自分が望む事が達成出来るのなら、サンザシ以外の成分のものでもOKなわけです。

僕が常に「商品にフォーカスをしてはいけません」というのは、この事です。

ブログ活用シリーズ

今回の記事は個人事業家が使うブログというもので犯しがちな問題点を列挙しました。

今後この「ブログ活用シリーズ」では、今回挙げた問題点の改善方法と、正しい記事の書き方、キーワードの選び方、ブログのアクセスアップ方法など細かく解説していきたいと思います。

内容はすべて現場で僕が教えていることを100%お伝えしていきますので、参考にして実践に活用していって下さい。

ここで解説していく事は、実際僕が女性起業家の方々に指導して効果をあげている汎用性の高い内容です。

その通り実践して頂ければ間違いなく効果が現れるものです。

少し長いシリーズになると思いますが、お付き合いの程よろしくお願いします(^^)

The following two tabs change content below.
牛(うし)
牛(うし)
最後までお読み頂きありがとうございました。内容は参考になりましたでしょうか?ご感想ご意見などありましたら【こちら】からお気軽にアクセス下さい。またこのサイトの更新情報をスマホで受けて頂ける場合は【こちら】をクリックして登録して下さい。
 

関連記事

  1. 読み手の心情に入り込む文章テクニック

  2. 想いを綴る/セールスレター(3)

  3. 読者を呼び込むブログタイトルと記事タイトルの付け方

  4. 個人事業家のブログ活用集客術シリーズ(3)

  5. ラダリング法/セールスレター(2)

  6. ストーリー作り/セールスレター(4)

  7. ブログ記事って何を書いたらええねんッ!

  8. キャッチコピーの作り方/セールスレター(1)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ご訪問ありがとうございました!

  • 83現在の記事:
  • 97今日の訪問者数:
  • 146今日の閲覧数:
  • 88昨日の訪問者数:
  • 118昨日の閲覧数:
  • 52137総訪問者数:
  • 68527総閲覧数:
  • 77一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月25日カウント開始日: